リンパマッサージの順番

今日はリンパマッサージを始める前に、知っておきたい知識を紹介します。
今回は、リンパマッサージをする部位の順番です。

まず初めに鎖骨部分です。
鎖骨部分にはリンパ節にたまったリンパ液を排出する出口があるので
その出口である鎖骨付近をマッサージして
老廃物が排出されやすいようにしておきます。

またここの鎖骨部分は体中のリンパが集まる場所であり
リンパ節が一番詰まりやすい場所となっています。

まず鎖骨部分をマッサージすることで
今までつまっていたリンパを流して
さらに、リンパを排出させやすい状態に整えます。

これで準備運動はOKです。

そこから徐々に遠くのリンパ節をマッサージしていきます。

リンパ節は以下のようになっています

lympf-setu2

簡単に順番を説明すると
まず鎖骨、そして耳下腺、顎下、脇、肘、腹部、鼠径、膝窩という順番でマッサージします。

次回はマッサージのやり方を説明しますね♪